スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社印押した書類持ち出す=経営破綻後も資産移転か―SFCG元会長ら・警視庁(時事通信)

 経営破綻(はたん)した商工ローン大手SFCG(旧商工ファンド)の資産隠し事件で、元会長大島健伸容疑者(62)らが昨年4月の破産手続き開始前、あらかじめ社印を押した白紙の書類を大量に作成し、持ち出していたことが18日、関係者への取材で分かった。
 大島容疑者は破綻数カ月前からSFCGの資産を親族会社に移転しており、警視庁捜査2課は破産手続き開始後も、資産移転を図ろうとした疑いがあるとみて調べている。
 関係者によると、SFCGの社印は本社金庫に保管されており、開け方は2、3人の幹部しか知らなかった。破産手続き開始後は破産管財人の管理下に置かれるため、大島容疑者が当時の幹部らに指示し、手続き開始前に白紙に押印させ、大量の書類を作らせたとみられる。
 紙には印影のほかは何も記されておらず、プリンターで契約内容を印字すると、契約後に押印したような契約書を作れたという。 

【関連ニュース】
元会長長男らが改ざんか=稟議書整理簿の日付
債権譲渡先の社員兼務=複数肩書使い分け
資産隠し目的で設立か=破綻直前、実体なし-SFCG債権の譲渡先・警視庁
SFCG元会長ら逮捕=破綻前418億資産隠し
SFCGから手数料3%徴収=買い戻しで出資法抵触の疑いも

菅内閣支持64%、「脱小沢」評価…読売調査(読売新聞)
赤信号でエンジン切る→下り坂、7台と接触(読売新聞)
消費税率の議論 高嶋氏「勇み足だ」と菅首相を批判(産経新聞)
クリーン菅に「政治とカネ」直撃弾 疑惑の否定も説明拒む(産経新聞)
ロゴ無断使用容疑 元力士を書類送検(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

ミスターゆうじみと

Author:ミスターゆうじみと
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。